『ツーリズムEXPOジャパン』韓国ブースで韓紙を使った手鏡を作ったよ

『ツーリズムEXPOジャパン』の韓国の体験ブースで韓紙の手鏡を作りました。

キットが配られます。

材料はこれ。

土台になる厚紙をボンドで貼り合わせます。

いい感じの厚みになりました。

韓紙に糊を塗ります。

糊は端まで、付け過ぎずに。

形に合わせて丁寧に型に貼ります。

シワはいい味になるので、あまり気にしない 。

両面に韓紙を貼りました。

糊が乾くと良い感じになるんですって。

スポンサーリンク

真ん中にボンドで鏡を貼ります。

裏側の真ん中には模様が切り絵になっている紙を貼ります。

ストラップをつけて出来上がり!

色は選べるので、気分が明るくなるオレンジ色を選びました。

スポンサーリンク

”『ツーリズムEXPOジャパン』で韓紙を使った手鏡を作ったよ” すずめの感想

本体の丸い部分と柄の部分の間の細いところは、紙を破いて貼りました。
本体が花の形になっているのが可愛いのですが、それだけにきれいに紙を貼るのが大変。
シワも良い味になるというので、だんだん気にならなくなってきますが。
紙でできているものとは思えない質感のある手鏡でした。
手鏡って持っていなかったので、ぜひ大切に使いたいです!

⇒⇒ 世界最大級 旅の祭典 ツーリズムEXPOジャパン

スポンサーリンク
『ツーリズムEXPOジャパン』韓国ブースで韓紙を使った手鏡を作ったよ
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね