「新しいタイプの家計簿」『SCRAP & RECORDING BOOK』が発売!

私が企画にかかわらせていただいた「新しいタイプの家計簿」が発売されました!

これまでお話ししてきた

「家計簿ってつけていますか?」 新しい家計簿の企画をしました。

「新しい家計簿」って一体どんなもの? 家計簿の3つの「ない」のその1

「新しい家計簿」って一体どんなもの? 家計簿の3つの「ない」のその2

「新しい家計簿」って一体どんなもの? 家計簿の3つの「ない」のその3

これらの記事はこの『SCRAP & RECORDING BOOK』(スクラップ アンド レコーディング ブック)
です。

25kakeibo

「レシートを貼ること」から始まる新しいタイプの家計簿

家計簿が続かない人に…
とにかくレシートを貼ってみましょう。
計算はしなくても良いです。
もし、気持ちがあれば貼ったレシートに
「ハッピーなお金」に○印
「アンハッピーなお金」に×印
を付けてみてください。
そうするだけで、買い物をする時に○印がつくような買い物を心がけるようになります。
まずはそこから。

「家計簿」と言って身構えることなく、可愛いお気に入りのマスキングテープで貼り付けてください。

もし、金額が気になりだしたら、自分なりの仕分け方で計算してみてくださいね。
むりやり費目に分ける必要はないです。
外食だけ、無駄遣いだけ、カード払いだけ…
自分のお金の出入りを把握するだけで良いと思います。

だんだん、お金の使い方を意識し始めたら、しめたもの。
それだけで、無駄使いが減っていきますよ。

ページの多さがプレッシャーになりませんか?

1年分の家計簿はページが多くて、プレッシャーになりがち。
もっと気楽に初めて欲しいから3カ月分です。
日付は自分で書くので、買い物をした日だけ書いても良いです。
日記代わりに毎日書いても良いです。

3カ月で1冊が終わる達成感を得られます。
3カ月続くと、それが習慣化するでしょう。

可愛いノートを1冊買う気持ちで、まずは手に取ってみてくださいね。

姉妹版はこちら。
⇒⇒ 「新しい家計簿」の姉妹版は「何でも貼れる!3カ月分の日記帳」

中のイラストは当然異なりますので、両方で使い分けていただいてもよろしいかと思います…。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

スポンサーリンク
「新しいタイプの家計簿」『SCRAP & RECORDING BOOK』が発売!
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね