ウォーターサーバー当選商法ご注意!

『ウォーターサーバー当選商法ご注意』の新聞記事を目にした。

実は我が家3月に見事に当選している。

すぐさま、そんなにおいしい話はないだろう、と思って確認したので引っかからなかった。
まぁ、いくらかでもお得に設置できるようだったので、
設置を検討していたのならば、これもアリだったかもしれない。

今回の新聞記事の内容はこう。

抽選に当たったのでウォーターサーバーを無料でレンタルできる」と言われたのに、水の定期購入代金を請求されたり、断ると解約料を要求されたりするトラブルが増加しているとして、国民生活センターが注意を呼び掛けてることが7日、明らかになった。

こういうウォーターサーバーの当選商法に関する相談が
2011年度ではわずか4件だったのが、
2012年度には812件、
さらに2013年度は8月20日までですでに341件。
2012年度に比べると残りの日数だったら少ないのでは?と思うが、
同時期と比べると2.4倍だという。
ということは2012年度の後半からすごく増えているということだろう。

「当選」と言われると「ラッキー」って思っちゃうよね。
さらに「設置無料」なんて言われれば。

我が家の場合は設置できないという理由だったが、
これが当選商法だという経験は、見事にさせていただきました~

こんなやり取りだったという参考までに、こちらの記事を。
⇒⇒ 次男がくじ引きでウォーターサーバーを当てた!

スポンサーリンク

やっぱりタダより高いものはないと言うことでしょうか…
「向こうからやってくるセールスには乗らない。
情報化の今、良いものならちゃんとそこに行きあたる」
と、私は思っていますし、セールストークにはそのように返します。

ふふふ、ちょうど今見ている台湾ドラマ『イタズラな恋愛白書』で
「大人の女性の13カ条」と「老化の症状の13カ条」がテーマになっているのね。
その老化の症状第10条で「詐欺師を手玉に取る戦闘力を備え始める」って言うのを見た時に
このウォーターサーバーの話を思い出したよ。
老化ってことか?




ビデオレンタル イタズラな恋愛白書vol.1

このドラマについてはまた今度…

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


スポンサーリンク
ウォーターサーバー当選商法ご注意!
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね