娘の成人の記念写真 アンナフォトにてロケーション撮影で行いました 

20170108seijinshiki9

我が家の娘は平成8年6月生まれ。
そう、この1月9日に成人式を迎えます。

が、台湾に留学中で、成人式には出られないことになりました。
やはりとてもガッカリしていましたが、それに代えられない思い出を作ってあげたくて、前撮り撮影をロケで行いました。

お願いしたのは以前伺った、恵比寿にあるAnnaPhoto(アンナフォト)さま。
女性誌などの撮影をしている一流のカメラマンさんに撮影していただける写真スタジオです。
>> 女性誌モデルのような写真を一流カメラマンに撮影してもらえちゃうスタジオAnnaPhoto(アンナフォト)

女性誌モデルのような写真を一流カメラマンに撮影してもらえちゃうスタジオAnnaPhoto(アンナフォト)
先日、レビューブログ研究ワークショップのイベントで伺ったのが、恵比寿にある写真スタジオ、AnnaPhoto(アンナフォト)さまです...

成人の日の振袖レンタルをいったんキャンセルして、改めて振袖をレンタルしました。
>> 大学2年生で海外留学すると成人式に出られないから振袖レンタルをキャンセルしました(成人式振袖レンタルの仕組みと明細)

大学2年生で海外留学すると成人式に出られないから振袖レンタルをキャンセルしました(成人式振袖レンタルの仕組みと明細)
私の娘は大学2年生。 私が台湾ドラマにハマったのをきっかけに、ふたりで台湾が大好きになり、それが高じて大学では中国語を専攻...

スポンサーリンク

ロケ撮影の流れ

前日まで

アンナフォトさまにロケ撮影の相談をします。
日にちと撮影場所を決めます。

成人式に出られないことがはっきりしたのと、成人の日のレンタルを確実にキャンセルできるのを待っていたら、夏が近づいてきてしまいました。
暑い日の屋外での振袖撮影はかなり厳しいものがあるかと。
8月には留学するので、秋に撮影はできません。
何とかして6月の中旬、誕生日の一週間後に日にちが決まりました。

プロデューサーの石山さんは浜離宮を勧めてくださいましたが、アンナフォトから近く、結婚式場の庭園なら写真撮影のロケーションに向いているだろうと、八芳園に決定。

希望の髪型のイメージなどがあれば、画像等を送っておくこともできるようです。

前日までにレンタルした振袖一式をスタジオに送りました。
不足品がないかを確認してくださいます。

振袖は晴れ着の丸昌横浜店にてレンタルしました。

fireshot-capture-21-%e6%8c%af%e8%a2%96%e3%80%80%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%ef%bd%9c%e6%88%90%e4%ba%ba%e5%bc%8f%e6%8c%af%e3%82%8a%e8%a2%96%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab

ネットレンタルの中では数が多かったこと、レンタル日数が長いこと、自宅以外に配送してくれること、が決め手でした。
小物や返送用の支度も含めて、全く何も用意しなくてもよいセットになっていたのも便利でした。

当日、アンナフォトで

当日は指定された時間にアンナフォトに伺います。

20160407annaphoto3

すでにヘアメイクさんがいらっしゃっています。
どのような髪形にするか決めます。
着物を見て、イメージに合わせていただくことに。
また、成人の日の振袖レンタルの際に、買取りした髪飾りがあるので、そちらを使ってもらいます。

とても丁寧にメイクをしていただきます。
ちょうどお化粧に興味がある年ごろ。
メイクさんにどんなふうにメイクをしたらいいのかを尋ねていました。

しっかりとメイクされているのに、素肌感がある仕上がり。
若いので素肌のきれいなのを生かしつつ、さらに陶器のようなお肌になりました!

また、マニキュアも塗ってくださいました。

20160407annaphoto2

髪型も今風の可愛らしいスタイルに。
顔のイメージや着物からしても、古典な雰囲気は似合わず、今っぽくクルクルと。

その手際の良さはさすがプロ!

そして着付けの先生に着付けていただきます。
着物の柄も褒めていただき、とても気分が良くなります(笑)

小柄な先生が、固くて長い帯を手際よく結ぶところはため息が。

支度が整うと、スタジオで待機していたカメラマンさん、ヘアメイクさん、プロデューサーの石山さん、石山さんの助手さんと、娘と私とでタクシーで八芳園に向かいました。

撮影場所の八芳園にて

20170108seijinshiki11

事前に問い合わせてくださり、大掛かりな撮影でなければOKとのこと確認が取れていました。
時間がなくて私の実家には晴れ着姿を見せることができなかったので、母を八芳園に呼びました。

20170108seijinshiki12-2

早速、庭園で撮影です。
結婚式の写真撮影も行われていました。

20170108seijinshiki14

庭園を一周する遊歩道を周ることに。
良さそうなポイントでカメラマンさんがポーズを指示してくれて撮影をしていきます。

20170108seijinshiki1

スポンサーリンク

メイクや髪型が乱れるとメイクさんがすぐに直してくれます。

20170108seijinshiki13

それはモデルになったよう。

最初は表情が硬かったのですが、気さくなカメラマンさんのお声かけで、徐々に笑顔も柔らかくなってきました。

20170108seijinshiki15

池のほとりにある東屋でも撮影を。

20170108seijinshiki3

いい雰囲気の写真が撮れました。

20170108seijinshiki6

時々、庭園巡りに来ている外国の方に声をかけられたり、撮影されたり。
それもいい思い出になります。

また、付き添っている私たちも撮っていただいたり、横から自分たちのスマホで撮影させてもらいました。

撮影の後

数日後、さっくりと選び出してくださった画像データが送られてきます。
その枚数は100枚以上!

%e6%88%90%e4%ba%ba%e5%bc%8f-3

ファイル名を見てみると番号が580までついていました。
普通の写真館でも、そんなにシャッターを切ってくれませんよね。

その中からさらにお気に入りを選びます。
すると、色調を調整して大きなサイズで送ってくださいます。

もうね、100枚あるだけで満足なの。
大きなサイズにしてくださると言っても、普通にパソコンで見るくらいや、写真として現像するくらいなら全然満足できるもの。

20170108seijinshiki10-2

お気に入りを伝えると、数日後に大きなデータが送られてきます。
これを親戚中に送るなり、ポスター大に印刷して貼るなり(笑)、なんとでもできるわけです。

最近はデータでいただける方が嬉しいですよね。

ロケ撮影の良いところ

まずは自然の光の下で撮影ができること。

20170108seijinshiki7-2

この日はうす曇りだったのですが、それでも着物の色がとても美しく写りました。

自然の中で撮影ができること。
緑の背景は、着物の色がとても映えました。

20170108seijinshiki4

リラックスして撮影ができること。
写真館でかしこまって撮影するのではなく、散策しながらカメラマンさんとこコミュニケーションをとり、楽しい雰囲気で撮影できたので、自然な表情が残せました。

20170108seijinshiki8-2

東屋もあるため多少の雨でも大丈夫と言われましたが、やはり雨は降らないでほしいです。
また、この日は日差しが弱かったので暑さを感じることがなく終われましたが、汗をかくほど暑いようだと大変なので、真夏には不向きですね。

”娘の成人の記念写真 アンナフォトにてロケーション撮影で行いました” すずめの感想

成人の日のために振袖をレンタルしたときには、白い着物を選びました。
成人式の会場は赤い着物が圧倒的に多いからという理由です。

この撮影では赤い色にしました。
それもフューシャという感じの色。
ちょっとおてんばな娘にぴったりな赤だと思いました。

この色は牡丹の花や椿の花のような色で、自然の中にもあるような色だったこともあり、背景の木々の緑とのコントラストがとても美しかったです。

20170108seijinshiki5-2

いよいよ成人式が近づいてきて、SNSのアイコンの画像をこの写真にしていました。
台湾のお友だちにとても好評だったよう。
また、前撮りをせずに留学してきた日本人のお友だちには羨ましがられました。
成人式には出られず残念でしたが、とても良い記念撮影ができて娘も満足しているようです。

かしこまった写真ではなく、自然で可愛らしい20歳の笑顔を残すことができます。
ロケ撮影に慣れているスタジオならでは。
お勧めです!

▼▼▼ 詳細はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 七五三、成人式|東京・恵比寿のフォトスタジオ Anna Photo – アンナフォト


スポンサーリンク
娘の成人の記念写真 アンナフォトにてロケーション撮影で行いました 
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね