利き脳を知って片付け下手な自分を知った ~「時間のオーガナイズセミナー」を受けたよ

c3cf698bac044038f02e3da17ea54349_s

このところ
「すずめさんは右脳人」
と言われることが多くて…

右脳人って???
って思っていた。

それは利き手があるように利き脳があるらしんだ。

そこで今回「時間のオーガナイズセミナー」を受講して利き脳のお話を伺いました。

スポンサーリンク

ライフオーガナイザーの先生からお話を伺う

ライフオーガナイザーって?
なんだかカタカナでよくわからないわけよ。

オーガナイズっていうのは…
住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを
効果的に整備・計画・整理し考える

ということだそう。

今回受講したセミナーは時間のオーガナイズってことで
時間を効果的に整備・計画・整理し考える
わけです。

それを教えてくださる方がライフオーガナイザーさん。
今回
暮らしの仕組みづくりサポーター下村志保美さん
のお宅へ伺いました。
暮らしを楽にする方法を一緒に考えてくださる、すっごく心強いサポーターです。

他にも4人の方がいらっしゃり、リビングにみんなで座ってセミナーを受けますよ~

利き脳を調べてみたよ

脳にはインプットする脳とアウトプットする脳があるそう。
一概に右脳人と言っても、それがインプットなのかアウトプットなのか、両方なのかによっても性質が異なるんですって。

そこで、利き脳を調べてみましたよ。
面倒なテストなどではなくて、簡単なの!
それも無意識でやらなくちゃダメなんだよ。

インプットは指を組んだときに上にくる親指が右なら左脳、左なら右脳。
アウトプットは胸の前で腕を組んだときに上にくる腕が右なら左脳、左なら右脳。

私はもろに右脳人。
インプットもアウトプットも右脳でした!

右脳人の特徴は?

感覚的、抽象的なのね。
いい意味で言えば未来志向で革新的。
でも空想的で変わり者。

これを収納のタイプにあてはめてみる。
自分に合った収納をすることは時間をオーガナイズすることにつながる。
どんなに素敵な収納だとしても、自分に合っていない方法で行っていたら、片付けするたびにストレスがたまったり、かえって手間取って時間がかかることになるわけ。
空間を効果的に整備できていないってことは、時間を効果的に整備できていないってことね。

私が片付け下手なのがわかった!

4fc4667d386067658ec9c3768e1106c0_s

私が片付けられないのは…
収納の仕方が自分に合っていないからなんだよ。
先生とのお話の中で気が付いた。

ほら、雑誌に出ているようなまったく生活感がない白いお部屋。
無印良品の収納グッズでシステマチックに収納されている。
そんな部屋に憧れていた。
憧れていたというよりも、それが正しい収納だと思っていたんだよね。

でもね、右脳人はそれが苦手なの。
論理的な収納はダメなんだよ…
見える収納、ワンアクションでワンアクションで戻せる収納がいいわけ。

そういえば、わたくし、バッグはワンアクションで出し入れできるものが好き。
突っ込むのもポンポン、そしてバッグのファスナーなど口を閉めない(笑)
あー、それと一緒なんだ…
バッグもある意味収納ですよねぇ

インテリア性よりも自分が楽な収納をするべきなんですね。
それが、あんなに素敵な例を見てしまうとね、それが正しいと思ってしまうんだ。
素敵だから本になる。

いやいや、極端に言えば、みんなが簡単にできないことを成し遂げているから本になるんだ。

そう思ったら、すっごく楽になった。
そうか、あのように素敵なお部屋に出来ない私は”ダメな私”ではないんだ。
私にとって、都合のよい素晴らしい気づきとなりました!

”利き脳を知って片付け下手な自分を知った ~「時間のオーガナイズセミナー」を受けたよ” すずめの感想

利き脳は考え方の癖。
うまく使えば、時間を効果的に使えるし、ストレスもなく楽しく毎日が過ごせるようになるよね。

素敵なお部屋コンプレックス、片付けコンプレックスの私。
これまで読んできたインテリアや収納、片付けの本は数知れず。
どれもできなくて、むなしく処分した本ばかり。
そんな中で手元に残しておきたいと思った本はこの2冊。

右脳人に直接的ではない”抜く”や”ときめき”は素敵なキーワード。
気負わずに片付けができるのです。
だから、この2冊が残ったんだ…と納得しました。

こちらの本がくわしいです。

>> 暮らしの仕組みづくりサポーター下村志保美さんのブログはこちら
>> 「時間のオーガナイズセミナー」の詳細はこちら

 

スポンサーリンク
利き脳を知って片付け下手な自分を知った ~「時間のオーガナイズセミナー」を受けたよ
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね