生徒の電話番号の聞き出しの電話がかかってきた! あまりにも巧みすぎる手口だ

我が家は2世帯で住んでいて、両親と私たちと別の電話番号になっている。
先ほど両親の電話に「S君のお母さんですか?」と電話がかかってきた。

相手は学校のPTA役員を名乗ってきた

相手
「役員の※※※(一般的な苗字)です。
今、学校の会報誌を作っています。
こちらのミスで1年生の名前とクラスがバラバラになってしまいました。
S君は何組ですか?」


「C組です。」

相手
「A組のA先生には確認をしていただいたのですが、C組のC先生はお忙しいようで確認ができませんでした。
Yさんは何組か分かりますか?」

と聞かれて先生の名前まで知っているので、それでは協力しようか、と言う気になってしまいます。

相手は生徒の名前とある程度の電話番号を知っていた


「Yさんは1年生にはいません」

相手
「では2年生ですね。
それでは○○○○さん(フルネームで漢字を説明してくる)はC組ですか?」


「はい、C組です」

相手
「××××-××××(電話番号)番ですか?」


「いえ、携帯番号ですよ」
(このお宅は事情があって、連絡は携帯電話にすることになっていた)

相手
「そうですか、お仕事していらっしゃるのでしょうね」

「A組は私の知り合いのお母さんがいるのですでに確認が出来ているけど、残りをB組とC組に分けるので、C組の生徒を教えてもらえますか?」


「K君」

相手
「××××-××××番ですね」

と。

ここで完璧に怪しいと思った

まず、子ども関係のところで両親の電話番号を教えていない。
ただ、両親の電話番号は電話帳に載せているので、住所から探すとこの番号にかかってくる。
生まれてすぐの初節句の時から、セールスの電話はこちらの電話番号だ。
いつもは両親が「いません」と答えてくれるのですが、PTA役員だと名乗ったことで私が代わって出ることになった。


「この電話番号はどうしてご存知なのですか?」

相手
「学校の名簿で…」


「この電話は両親のもので、学校関係には一切お知らせしていないんですけど」

確か※※※さんって役員にいなかったような気がした。
そこで全校の役員や係の一覧をじっくりと確認する。


「PTA役員さんですよね?
役員に※※※さんっていないんですが」

相手
「お母さん、PTA役員やっていらっしゃるんですか?」

変でしょ? この質問は。


「いいえ」

相手
「会報誌を作るのに広報委員を担当しています」

うちの中学には広報委員もいなければ、会報誌なんて作っていない。
だいたい会報誌に電話番号を確認する必要があるのか?


「3年何組ですか?」

相手
「A組です」

スポンサーリンク

※※※なんていない。
兄弟関係で委員をやっているのかもしれないからさらに確認。


「ご兄弟は在学していますか?」

相手
「いいえ、3年だけです」


「全校の委員一覧に※※※さんって3年生はいませんよ」

やられた、上手すぎる


「ごめんなさい、これ以上はできません」

相手
「そうですか、では学校に連絡して先生にもう一度確認します」

でも本当に役員さんだったら申し訳ないと思ったので一応「お世話様です」と伝えた。

あー、お世話様ですよっっっ
ったく!
やられたよーっ!!!

すぐに学校に確認を取ってみる

実は既に昨日他のクラスで被害があったとのこと。

今日、他のクラスには気をつけるようにとお話があったそうですが、うちのクラスのC先生は伝え忘れてしまったのだそう。
仮に先生が子どもに伝えていたところで、私に子どもが伝えたいたかどうか…
申し訳ないと先生は言われるけれど、いえいえそんなことはないです。

昨日の聞き出しの電話も”PTAの※※※”を名乗っていたのだそうです。

ある程度の情報は既に持っている。
先生の名前も。
非常に巧みに聞き出そうとしてきた。

いつも学校から「聞き出しに注意」と言われていた。
まさか、こんな風にかかってくるとは思わなかった。

生徒の個人情報の聞き出しは教材や塾のセールスに使われるとのこと。

両親の電話にかかってきているということは、何らかの形で流出している住所録から電話番号を電話帳を確認して、電話帳に載っていない家を確認しているのだろう。
クラスの連絡網は持っているわけで、それから聞き出そうということだ。

こちらに多くのケースが載っています。

⇒⇒ 子どもの身を守るために(不審電話編)

「生徒の電話番号の聞き出しの電話がかかってきた! 巧みな手口だ」 すずめの感想

実は私はクラスの学級委員をしているので、さらに本当のことかととらえてしまったのです…
役員さんに協力しなくちゃって。
怪しいと思いながら今年は会報誌を作るのかな?って思ったりして。
もっと早く気付けば良かったとすごく後悔しています。

しかし、私が委員をやっていなくて、PTAの役員との活動などをしていなかったら、この中学校が初めてで会報誌がないことを知らなかったら、疑うことなくそのまま全部確認してしまっていたかもしれません。

皆さん学校のPTA役員の名前を全員覚えていますか?
役員さんのお仕事を疑うなんて、って思ってしまいました。

お話の仕方もとても流暢でセールスのおばちゃんのようだったと、後で思うとそんな感じでした。

やられたーっ!
本当にその一言です。


スポンサーリンク
生徒の電話番号の聞き出しの電話がかかってきた! あまりにも巧みすぎる手口だ
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね