「家計簿ってつけていますか?」 新しい家計簿の企画をしました。

春より関わらせていただいているお仕事。
度々大宮で打ち合わせをして、その度に何故かカレーを食べている私。
カレーの報告はしていましたが、お仕事の内容については何となく秘密ちっくになっていましたね…

⇒⇒ 大宮のハワイ?でランチしたよ~ ※追記あり
⇒⇒ 今日は大宮のタイでランチ。デザートがぁぁぁ! ※追記あり
⇒⇒ 大宮の寅福でまたしてもカレーを食す!

とまぁ、何しに行っているんだ?って感じだったね。

なんと!新しいタイプの家計簿の企画をしました!!!

足が痛くて仕事を辞めて、でも何かしたい!と思って在宅の仕事を探す日々。
面接を受けに行ったこともあるし、履歴書は数回送ったりした。

結局データ収集の会社2社と契約して、データ収集をしたけれど、
これ、かーなーりっ!大変。
「見つけた!」と思ったデータはすでに収集されていてさ、
それのマッチングに時間がかかること、かかること…
で、アウトなんて、やりきれないよ。
そんな効率の悪さに気が狂いそうになり、辞めてしまい、さらに求人情報を探しまわっていたところ、
SOHOの求人サイトで発見したのがこのお仕事。
今思えば何だか変わった求人だったな…

「家計簿の企画」というお仕事。
主婦の感覚が活かせると思ったのね。

実は私は家計簿が続かない…

そんな私が偉そうに家計簿の企画なんて!と思うが、
「何故続かないのか?」を考えるにはピッタリだったのかもしれないな。
私が使ってみたい家計簿、続けられそうな家計簿、そんな家計簿を考えてみました。

このプロジェクトのリーダーは男性。
山根氏は会計畑の方。
と言っても銀縁眼鏡キラン、という冷血な感じではなくて、穏やかな方。
話が通じないカタブツなおじさんだったらどうしようと思っていたよ。
あはは、私よりも若かった~
私が提案することにも耳を傾けてくださって、楽しく打ち合わせしてこれました。

昨年も家計簿を作られています。

「数字をかかない」とぉっ?
何と大胆な!

で、この家計簿を私ならどう使うか実際に使わせていただきました。
さらにこの紙面を友だちに見てもらい感想を聞いてみました。
そして家計簿をつけているか? つけているならどのような家計簿か?
つけていないならどうしてつけていないのか?
10名ほどの意見が集まりました。
続かない人の意見は私とほぼ同じでしたね。

既存の家計簿の良いところ、使いにくいところ

家計簿が続かない人はどうして続かないのか。
書店や文具店を色々と見て回りました。
いや~、かなり怪しいおばさんになっていただろうな。

するとね、見えてくるのよ、家計簿のパターンが。
良いところ、使いにくいところ。
そして、家計簿ってあまり種類がないってこと。
で、すでに発売されている家計簿にない、家計簿ってどんなものだろうって
そう考えました。

こうやってリサーチしたり、考えたりしている時はとっても楽しかったなぁ。
こんなのあったらいいなぁって。

いよいよ形になるのです!

在宅のお仕事ということでしたが、多い時には週に1回山根氏と打ち合わせをしていました。
その間はリサーチや考えたりして、まとめて山根氏にメールをして、
それをもとにどのようにするかを打ち合わせするわけです。

あとはデザインだ!
というところまで2人で練り上げて、デザイナーのくつきちよこさんが加わり形にしていきました。

いやぁ、ものづくりってすっごく大変。
私って言いたい放題言っているだけだったなぁ。
それが形になるって、すごーく不思議だよ。

今月末には出来上がり、納品されます。

Amazonの文房具・オフィス用品のカテゴリだけでも家計簿が351件

(8月20日現在)
家計簿は書店にも文具店にもありますね。
大まかではありますが、内容に違いがあります。
(発売ルートも異なります。

書店で見かける家計簿は本のカテゴリで検索したらこちらのように1738件もあります。
これらは日付が入っていて、1年ごとの発行のものが多いので、
検索結果には過去のものも含まれています。

スポンサーリンク

Amazonの文房具・オフィス用品ののカテゴリはこちら
日付は自分で記載しないといけませんが、いつでも使えるタイプですね。
文具店の家計簿コーナーに陳列される商品です。
こちらで351件。
さらに手帳タイプのものもあります。

家計簿ってつけた方が良いんだろうな~
って思っている人はたくさんいると思うの。
お気に入りの家計簿が見つかったら良いわね。

これらにはない新しいタイプの家計簿。
家計簿としてではなくて、「記録」としてとらえられるのではないかと思います。
お楽しみに☆

『何でも貼れる3カ月分の日記帳』発売!

(2013.9.19追記)
まずは家計簿の姉妹版
『SCRAP & RECORDING DIARY』(スクラップ アンド レコーディング ダイアリー)
アマゾンはじめネット書店で発売中です。
家計簿は近日発売です。

「新しいタイプの貼る家計簿」が発売!

(2013.9.29追記)
新しい家計簿も発売されました。
サイズはA4判。
たっぷりとレシートが貼れます。
毎日貼って3カ月分。
可愛いイラストページが家計簿が続かない人でも楽しく使えます。

スポンサーリンク
「家計簿ってつけていますか?」 新しい家計簿の企画をしました。
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね