『ガールズアワード(Girls Award 2014SPRING/SUMMER)』行ったよレポ~入場から開演まで

行ってきましたよー!『ガールズアワード』。
招待券を頂戴して行かせてもらいました。
お友だちのみらいさんと姪っ子ちゃんとご一緒。
思っていた以上に楽しかったです♪

スポンサーリンク

会場に着くとすでに体育館を半周以上する行列ができていた!

開場40分以上前に会場の国立代々木第一体育館に到着。
こちら、原宿駅から向かうとどうしてもみんなで歩道橋を渡っていかなくちゃいけない。
その上から開場を見ると、すでに沢山の人がっ!

21girlsaward1

券種によって入場の位置や順番が違うようですが、列の最後尾は体育館を半周以上するところにあり、私たちの後にも続々とやってきていました。
そんな後ろの方なので、開場時間になっても入場できるわけでもなく…

開場時間45分後に入場できました。
まずはゲートでプログラムをもらいます。
体育館の入口の前にいくつかの露店があるのですが、そのうちの一つがテラスハウスのお店のようで、出演者の誰かがいたらしく黒山の人だかりになっていて!
果敢に娘も見に挑みましたが、退散。
そんなことをしていたらすっかり遅くなってしまいました。

21girlsaward2

会場内はこんな感じになっている

舞台方面は撮影禁止になっているので写真がないのですが、場内はこんな感じになっているのね。

21girlsaward3

私たちが入場した頃はもちろんスタンディングエリアは満員。
2階自由席も中央からかなり席が埋まっていて、当日券があるのだろうけれど端の方にしか空席がない状態。
慌てて席を取りに行かなくちゃ!
なにせ、長丁場ですからね、席はキープしておかないと。
結局画像の中の15番の数字の辺りに座ることができました。

スポンサーリンク

この2階自由席は開演直前には空席が無くなっていました。

東京ドームのライブなんかを考えたら舞台がずーっと近かったので満足♪
(↑当たり前だけどねー)

開演後にもお客さんがやってきて、席がなくて通路に座り込む人もたくさんいました。
(この人たち、かなりお邪魔でした…)
これ以上入場が遅かったら… と思うと本当に良かった。

指定席は開演ギリギリまで空席がありましたよ。

そう、指定席だったら開演ギリギリに到着しても良いし、開演までブースを回っていても良いわけですよ。

この数字は会社のブースなんです。
ここがねぇ、魅力的なブースがあるにもかかわらず、時間がないのですよ~
それに舞台が見えない。

私たちは席をキープしてからブースエリアに向かったんだけど、並んでいる間に開演してしまったの。
で、時々歓声が聴こえるんだけど誰が何をしているのかがわからない。

そんな中、オフィシャルウォーターの「サイズダウン」と「パンテーン」のオリジナルボトルをもらって来ました♪

『ガールズアワード』レポ~入場から開演まで すずめの感想

ブースも楽しそうだし、いただける物はいただきたい。
だけど素敵なモデルさんたちのショーも見たいし、アーティストのライブも見たい。
ひえーん、どうやってすごしたらいいのよーっ
って思っちゃった。

でも、早々に娘と「来年も来たいね~」と言っていましたよ。
熱気あふれる会場で、とーってもわくわくしました!

⇒⇒ ガールズアワードオフィシャルHP

Girl Award公式通販サイトがあるよ

こちら楽天ブランドアベニューはGirl Award公式通販。
実際にモデルさんが着ていた可愛いお洋服が購入できます。
ピックアップ画像もあるから、気になるブランドの気になるモデルさんが着ていた洋服が買えちゃう!

⇒⇒ 楽天ブランドアベニュー
楽天市場

ファッション通販モバコレ


スポンサーリンク
『ガールズアワード(Girls Award 2014SPRING/SUMMER)』行ったよレポ~入場から開演まで
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね