スポンサーリンク
スポンサーリンク

【自由が丘】スリランカの紅茶ムレスナティーの専門店『ハイフン(hyphen)』

ムレスナティー(MLESNA TEA)ってご存じですか?
紅茶好きな方にはよく知られているスリランカの紅茶の会社なのだそう。

紅茶といえばスリランカ。
そのスリランカの紅茶の中でも最高品質の茶葉をセレクトしている。
その紅茶はカフェインの含有量が少なく、香り豊かで、美味しいもの。

紅茶って茶葉の種類やフレーバーばかり気にしていたけど、ムレスナティーのように「これ!」とこだわってファンがいる紅茶って気になるよねー。

ムレスナティーを飲むことができるお店は少ないらしいんだけど、なんと自由が丘にあったのです。
日曜日の午後、お茶をいただいてきました♪

自由が丘のムレスナティー専門店『ハイフン(hyphen)』

調べてみるとお店はなんと米粉パンのお店の地下だった!
>> 【自由が丘】和良 自由が丘工房&WARACAFEの9月限定のぶどうの米粉のパンケーキと米粉パン

ここよく通るよ。
なのに、こんなに看板も出ているのに、これまで気がつかなかったなんてー!

知ってしまったら最後。
素敵なお店でした♪

夜はバーになっていて、ライブも行われているお店。

地下へと降りる階段にはたくさんのサインが書かれています。

まさに隠れ家に入って行くような感じ。

”自由が丘のひみつきち”へ、いざ・・・(ドキドキ)

店内は、思ったよりも広くなく、ちょっと低めの天井がヨーロッパの古い建物の地下室のよう。

なんとなく、限られた人しか知らない、入っちゃいけないような、そんな部屋ってあるじゃない?
それの感じ。

テーブルや椅子もそんなヨーロッパのお家のようなもの。

(ローテーブルはかつてうちにあったものと同じっぽかったので、ちょっとテンションが上がった!)

最初、足を踏み入れるときにはちょっと緊張したけど、とても落ち着く店内でした。

ムレスナティーをいただく

お茶好きな友人の大阪のお土産でティーバッグをいただいていましたが、まだ飲む機会がなくて、今回がファーストムレスナティー。

その種類は26種類。
メニューをひたすら見る。

特にフレーバーティーが好きなので、どれにしようか本気で悩んだわ。
フルーツフレーバーなんてそのフルーツの味を想像しただけで生唾が出ちゃう(笑)

で、悩んだ結果、自由が丘ローズに。
自由が丘主婦ですからね、これを飲んでおかなくちゃいけないわね。

ローズ、ライチ、抹茶の自由が丘ローズはその名の通りローズの香り。
その中にほんのりライチのちょっと爽やかな香りがします。
ライチ好きだから良かった〜
紅茶なのですが、抹茶が入っていることで紅茶っぽくなく、飲みやすかったです。

すでに出されたものがポットに入っています。

カップ2杯分。

ティーコゼーとティーポットコースターはお揃いで、いろんな柄があるようです。
時間をおいても味が変わらず、冷めにくいので嬉しいよね。

それぞれのお茶でホットティーやアイスティーやティーカクテル各種を飲むことができます。

一緒に行った友人はキャラメルクリームティーのアイスロイヤルミルクティー。

想像しただけで美味しそうでしょ?
ロイヤルミルクティーにはこのキャラメルクリームかマロンパリ、ラクサパンナ(ラクサパンナ茶園のディンブラ)がおすすめなのだそう。

スタッフの方が丁寧に説明してくださいます。

お冷の代わりの水出し紅茶が嬉しい

注文した紅茶の前に、水出し紅茶が出されました。
お冷の代わりです。

なんと嬉しい♪
だって、こんなにたくさんの種類があると、注文したのとは違う紅茶も飲んでみたくなるじゃない!

いただいたのは「京都四条の香り」。
箱には

今日の街を歩いていると、なにげに漂う香りをイメージしてトルキッシェ・ローズとジャスミンの紅茶を加えたムレスナさんはとてもオーセンティックな気分なのです。
四条でまったり…YEAH-!!

と書かれています。

なんとファンキーなのでしょう(笑)
実際に京都の四条にはムレスナティーハウスがあるんですって。

これがまた、バラをそのまま飲んでいるのではないかと思うようなバラの香り。
ジャスミンでさえ香りが強いはずなのに、完璧にバラでした。
女性ホルモン出て、女子力アップしそうなくらい。

まず鼻先にバラの香りでパンチをくらいますが、飲んでみると後からジャスミンがふんわりと現れてきます。

実はローズものはあまり得意ではないのですが、この香りは悪くないと思った。
それもムレスナティーがこだわりの製法で抽出したスイスの有名香料メーカーのフレーバーを浸透させているものだからでしょうか。

草臭くなく、逆に作られたものっぽくなく、心地いいと思える香りでした。

ムレスナティーは短い蒸らし時間で美味しい渋みや苦味の少ない飲みやすく淹れられる紅茶なのだそう。
それは新鮮なリーフだから。
なので、このような水出しもOK。

香り高く、口当たりの優しいお茶が飲めます。
ティーバッグ1つに対して1リットルで出しているそうです。

レアチーズケーキ

私はホットティー1ポットとセットで200円引きになるデザートセットにしました。

今、絶賛チーズケーキキャンペーン中なんです、わたし的に(笑)
>> フルーツレアチーズケーキ@スターバックスコーヒーを語る

レアチーズケーキがあるんだもの、食べなくちゃいけないわ。
まぁ、いずれにしてもチーズケーキが好きなので、チーズケーキ一択だったのですが、とてもチーズケーキの気分が上がっているときなのです。

やってきたのは真っ白な”ザ”レアチーズケーキ。
これこれ。
手作り感満載で飾り気がない、こんな感じがいい。

クリームチーズの旨さが口いっぱいに広がる!
酸味も甘みも控えめの優しいお味のレアチーズケーキでした♪(←好き)

個人的にはチーズケーキに添えられているソースはいらないと常々思っているのですが、シンプルすぎるチーズケーキにはソースが見た目にもお味にもアクセントになって、相当”好き”感が高いチーズケーキになったわけです。

他にもパウンドケーキ

特製プリン、スコーンもいただけます。

ムレスナティーを購入できます

もちろん、ムレスナティーを買うことができます。
全部で27種類。

全て香りを嗅ぐことができます。

この日に飲んだお茶でもいいし、気になっているけど飲まなかったお茶でもいいし。
可愛いパッケージでパケ買いしてもいいですね。

お家で美味しいムレスナティーを飲めます♪

”【自由が丘】スリランカの紅茶ムレスナティーの専門店『ハイフン(hyphen)』 すずめの感想

ローズが得意じゃないくせに自由が丘主婦だからと自由が丘ローズを頼んで、さらに水出しの京都四条の香りの紅茶をいただいて、ムレスナティーのローズフレーバーのファンになってしまいました♪

マダムお手製のチーズケーキはふらりと食べに行きたくなる。
他のケーキもお母さんが作ってくれるような素朴さ。

今度はとても評判の良いランチもいただきましょう。

ビーフシチューは暖かくなったらおしまいらしいので、ラストチャンスかも。

若いお嬢さん向けの明るくて今風なカフェが多い自由が丘で、大人がゆっくりと味を楽しむお茶が飲めるお店。
お気に入り♡

明るいマダムとのおしゃべりも弾みました!
(偶然にもマダムも学生の頃に”すずめ”と呼ばれていたのだそうw)

本当は私の隠れ家にしたいから教えたくないんだけど、マダムに「ブログに書くね!」って約束したから教えてあげるわ。
ぜひ、隠れ家に行ってみて、美味しいムレスナティーを召し上がってみてくださいね。

▼▼▼ 詳細はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ 自由が丘の紅茶専門店ハイフン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おいしいものカフェ・スイーツグルメ・お食事自由が丘飲み物
カテゴリーから次の記事を探してね!
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事をシェアする
このブログ「日々、いと楽し。」をフォローする
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログ