潤いながらシミ、シワ、毛穴をカバー『MACCHIALb.(マキアレイベル)』ファンデーション

若い頃は脂性肌だと思っていたの。
特にTゾーンはテカテカしていると思っていたわ。

でもね年のせいもあるだろうし、冷房による乾燥もあるんだろうけれど、
夏でもファンデーションを塗ると乾燥しがち。
目じりとかのキメの粗さがさらに目立ってしまって。
その上、日焼け止めなんかを塗った後ってさらに乾燥するでしょ?
もぅ、夏の”ちゃんとメイク”は嫌なの~

夏になるとあれやこれや塗るモノを物色。
コレっていうのがなかなか見つからない私。

スポンサーリンク

美容液成分たっぷりの『MACCHIALb.(マキアレイベル)』の『薬用クリアエステヴェール』

こちら5月のプラナスボックス。

⇒⇒ お試しコスメの定期便、Prunus Box (プラナスボックス)も届いたよ~

こちら『薬用クリアエステヴェール』は別名「美容液ファンデーション」。
美容液成分が62%!



ファンデーションに美容液成分が入っているっていうことは
メイクしていてもちゃんとスキンケアされているっていうことね。

肌のハリを保ち、シワのない肌を維持する真皮を構成するコラーゲン
肌のハリや潤いを保つ効果のあるヒアルロン酸をメインに
全部で50種の美容成分を配合。
さらに、美白成分のプラセンタも配合しているので、美白もばっちり。
普通の美容液並みの配合ですよね。
1日中潤いを保って崩れないってこと。

さらに日常使いには贅沢なほどのUV効果!
SPF35、PA+++は真夏のお出かけにも安心ね~

そして、無添加。

さすが、8年連続売上No.1!

使ってみたよ~

ほぼ無臭です。
塗るとその部分がツルツルする感じ。

スポンサーリンク

09macchialb7

伸びが良くて、自然な感じになります。

09macchialb10

固形ファンデーションは乾燥しがちなのでリキッド派なのですが、
リキッドはモノによってベタつく感じが残って、何となく顔に塗っている感覚がするモノもあるんだよね。

この薬用クリアヴェールはそんな「塗っている感」がなくて良いね。

ただ、もしかしたら物足りなさがあるかもしれない。
その場合はシミが気になるところなどには重ねて塗るとGOODです。
コンシーラーを塗るより、ずっと自然な仕上がりになりますよ。
(私の場合は目の下のクマが気になるので、重ね塗り♪

色は選べる5色♪

今の肌の色に合わせることもできるし、なりたい肌の色で選ぶこともできる
ナチュラル、オークル、ライトナチュラル、ピンクナチュラル、タンオークルの5色。

左からタンオークル、ライトナチュラル、オークル。

09macchialb9

ピンクナチュラル、ナチュラル、ライトナチュラル。

09macchialb8

頬と首との境目の肌の色で選べば間違いなし。

他にも肌の悩みに合わせて選べるマキアレイベル。
使い方や正しい知識を紹介した動画もあるので、サイトで見てみてね~



スポンサーリンク
潤いながらシミ、シワ、毛穴をカバー『MACCHIALb.(マキアレイベル)』ファンデーション
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね