ドクター・ショール ベルベットスムーズ電動角質リムーバーで角質除去 ひと皮むけたツルツルかかとが簡単に!(詳細レビュー)

いやぁ、ごめん。
舐めていたわ。
(突然だけど)

ドクター・ショールのベルベットスムーズ電動角質リムーバー。
夏が近づくにつれてテレビのCMでよく見かけるようになったんだけど。
「まぁ、こんなの無くても大丈夫じゃね?(←舐めたイントネーションでお読みください)」
と思っていたのですが。

フットネイルをすることにしたときに、あまりにもネイルサロンで足を差し出すのにひどすぎるので、買ってみたんです、これ。
乾燥が原因だと思っていたから、暖かくなればなくなると思っていたけど、夏になっても、さらにクリームでもオイルでも全然つるつるしないんだもん、頼るはこれだ!と。

スポンサーリンク

ドクター・ショール(Dr.Scholl) ベルベットスムーズ 電動角質リムーバーを見てみよう

足のお悩みにはやっぱりドクター・ショールさんでしょ。

簡単に言うと、電動研磨マシーンです。

グルグル回るローラーヘッド(要はやすり)によって、固くなった角質を削ってしまおうというもの。
なでるだけで、スピーディーに角質を除去して、ソフトで滑らかなかかとにしてくれるものです。

見た目は野菜の皮をむく、ピーラーのよう。

私が購入したのは海洋ミネラルレギュラーというヘッドが付属されているもの。

ローラーに砂と貝殻を使用した海洋ミネラルパウダーが入っています。

この商品にはすでに電池が入れてあります。
これ、嬉しい。
思い立ったときにすぐにできるもんねー。

単3アルカリ電池を4本使用します。

グリップの中に入っているので、下の部分を反時計回して

カバーを開けて中の赤い紙と透明リングを外せばOK。

なかなか電池4本ってすぐには用意できないからね、シートを外すときにはワクワクしちゃってます(笑)

スイッチはグリップの上部。

銀色のリング無部分がスイッチです。
左に回すとスイッチON。

ウイーンとモーター音がして、ローラー部分が回転します。

ローラー部分を固い角質のある部分に優しくあて、なでるように動かします。

音が気になるところですが、男性用のシェーバーより小さめ、女性用のまゆ毛用のシェーバーより大きめというくらいです。
角質に当てているときにはちょっと大きくなりますが、男性の髭剃りのようにジョリジョリという音はしなくて、ジジーーーってなります。

”ガリガリ削る”という表現をされていることもがあるけど、全くそんなことないの!
一気にガーッと行かないので調整しやすい。
怖い印象や、削りすぎて痛い印象があるけど、そんなことはなさそうだよ。

ドクター・ショール(Dr.Scholl) ベルベットスムーズ 電動角質リムーバーを使ってみた

お恥ずかしいくらいに角質バリッバリのかかとです。

ストッキングなんて、目的地に到着する前に伝染しちゃいます。

スイッチを入れて、あてます。

ガリガリ削るのかと思ったら、ただローラーが触れているというだけの印象。
滑らせるとその部分から粉が噴き出ます。

この粉が角質を削ったもの。

ボロボロと出てくるのではなく、ものすごく細かい粒子(角質パウダーって呼ばれる)になっているんです。

紙を敷いた方がいいよ、との口コミで紙を敷いてやりましたが、煙のようになって出てきます。
見て!
A4の紙からはみ出している部分がすごいことに。

それに削りカス?(いや、角質パウダーです)がこんなに出ました。

スポンサーリンク

これだけ細かく削ると傷みもないし、削った後のお肌もスムーズ!

これは侮れない。
すごいじゃないか~!

お風呂で軽石でこすったり、ボディスクラブを使ってみたり、ってお風呂に入った時じゃないとできないけど、これなら思いついたときにグイーンってできます。
(お風呂では使用できませんが、濡れた足での使用はできます)

かかとの角質を削った後が大事!

ツルツルになるので、とっても感動しました!
こんなにきれいになっていいのだろうか?と(笑)

まだひび割れがありますが、この部分を触っても全く引っかかりがないです。

気持ちが良くて、何度もなでなでしちゃいます。
が、ここで満足してはいけません。

それまでは角質によって皮膚が守られていたので、ある意味むき出しになってしまっているため、この時こそバッチリと保湿しなくちゃいけません。
ネイリストさんに角質除去した話をしたら、強く言われました。

ドクター・ショールの保湿アイテムでも良いですし、いつも使っているものでも良いので、とにかくいつも以上に保湿しなくてはいけません。
(私はモロッコのお土産でいただいたアルガンオイルを塗りました)

乾燥していると、さらに角化してくるのです。

また、私が電動角質リムーバーを行った後に、タイミングよくいつも見ている『サタデープラス』(MBSテレビ)で、こんな話題が!

<かかとがカサカサな人は寿命が縮まるリスクが!?>

ドクターによるとかかとがカサカサになってしまう人は、血液循環が悪く、足に老廃物が溜まってしまい、皮膚を守る保湿成分が枯渇している状態にあるそうです。

通常”ふくらはぎ”を動かすことで、重力に逆らい、老廃物やよどんだ血液を押し上げて血液循環を補っているそうで、ふくらはぎの働きが悪くなると血液循環が滞ってしまい、その結果血液循環が悪くなると、心臓に負担をかけ、寿命が縮まるということに繋がると考えられるそうです。

『サタデープラス』(2017年6月10日放送)より

とのことで。
せっかくきれいにしたんだから、かかとがカサカサにならないように、ふくらはぎを動かして、血液循環を良くしなくちゃ~。

(特に私はモートン病の手術の後、足裏をきちんとつけて歩くことができないので、足の血液循環が悪いんです。全身の健康のためにも心がけたいと思います)

”ドクター・ショール ベルベットスムーズ電動角質リムーバーで角質除去 ひと皮むけたツルツルかかとが簡単に!(詳細レビュー)” すずめの感想

かなり頑固な角質ができていたので、除去した後、履いていた靴下を脱いだかのような足の軽さを感じました。
これ、まさにひと皮むけた感じ!

「私ったら、何をかかとにくっつけていたんだろう」
って、大げさじゃなく、思いましたよ。
それこそ、何か育てていたんじゃないかって思えちゃうくらい(笑)

かかとだけでなく、足裏、足の脇、指裏など、固くなりやすい部分に使えます。

ローラーヘッドは水洗いできます。
ヘッドは交換できて、の取り換え時もわかりやすいです。

さらに強力な粗めなヘッドのダイヤモンドエキストラもあります。

足の角質って、台湾の足裏マッサージ屋さんなどで削ってもらえますが、ナイフで削るもの。
これ、見ているだけで怖い!
(実際にやってもらった娘は全然痛くなかったと言っていますが…)

ネイリストさんでも実習で角質を削ったりするようですが、施術メニューに入っているサロンは多くないようです。

なかなか簡単にできるものではない角質除去が、あっけないくらいにできちゃう。
だから、CM見ていて、舐めていました(笑)
電動角質リムーバー、買って正解でした!

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼

ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー 海洋ミネラル (かかと角質除去)
by カエレバ
ドクターショール ディープ・モイスチャライジング・クリーム(かかと専用保湿クリーム) 70g
by カエレバ


スポンサーリンク
ドクター・ショール ベルベットスムーズ電動角質リムーバーで角質除去 ひと皮むけたツルツルかかとが簡単に!(詳細レビュー)
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね