DHCのマッサージコロコロローラー『DHCディア スリム(フェイス&ボディ)』で肉をグイッとつまみ上げる!

20170119dhc4

リフトアップやシェイプアップってまずは物理的なアプローチからだと思うの。
膨らんでくるものに刺激を与えて収縮させたり、下がって来るものを上に押し上げたりって。
要はそこだと思うんだよね。

そのアプローチに何を加えるか、どう動かすか、がお好みの問題だと思う。
もちろん、自分の手でもいいわけで。

手よりも効果的で、疲れなくて(笑)、コツがいらなくて、それで続けられるもの。
それが一番だと思うの。

この度、DHCさまより発売された『DHCディア スリム(フェイス&ボディ)』。
いつでもどこでも、誰でも手軽に使えて、さらに特許取得のすごい動きで効果があるというモノ。
使わせていただきました。

スポンサーリンク

DHCディア スリム(フェイス&ボディ)はこんな形

これまでのコロコロローラーというと、古くは○谷のり子さんがやっていたコロコロみたいなスティック状か、私も持っている握ってローラーをコロコロさせるタイプか。

なのですが。

この『DHCディア スリム(フェイス&ボディ)』はこんな形!

20170119dhc5

ちょっと見ると某キャラクターに見られそう。
折り紙の奴さんみたいでもあるよね。
顔を描きたくなるような愛嬌のある形。
これがいい形なのよ(笑)

青い部分を握る。

20170119dhc18

実はスタイリッシュではないかもしれない。
でも、握るのがいい。

つまみ上げる力の加減がしやすい

きっと実感できると思うんだけど、棒状のものを握って先端に力を入れようとするのと、握ったその部分に力を入れるのとでは力の加減のしやすさが違うと思うのよね。

『DHCディア スリム(フェイス&ボディ)』の形だと、手から加える力がダイレクトにローラーに伝わるんだ。
肉の厚いところにはしっかりとアプローチしたいし、しっかりとつまみ上げたいから、強めにして。
お顔のようなデリケートな部分は優しくコロコロしたいじゃない?

20170119dhc11

逆手でも使えるから、どこでもきちんとコロコロできる

まん丸のグリップなので、順手も逆手もない。
どのように持ってもいいんだ。

20170119dhc10

ちょっと手を添える感じで軽くコロコロしてもいいし、しっかりと握りしめてガンガンと押し付けながらコロコロしてもいい。

ここは手で覆わないで、っていう部分がないので、何も気にせずに好きなように持てるのです。

いざマッサージをしてみると、気になる太ももの裏側や、おしりなどはスティック状のものではコロコロしにくいのよ。
お肉が分厚いのに力を加えることができなくて、なんだかもどかしく思ったりするわけ。

このように握ってコロコロするのは思った以上に使いやすいのよね。

複雑な動きをする歳差運動でしっかりとつまみ上げる

歳差(さいさ)運動。
これ、DHCが特許を取得した複雑な動きをする仕組み。

宇宙ゴマ?、地球ゴマ? ってあったでしょ。

こんなの。
この地球ゴマも歳差運動。
何とも不思議な動きをするんだよね。

歳差運動とは回転する物質の回転軸がコマのように振れる運動のこと。
ふたつのローラーがそれぞれ歳差運動を起こすので、複雑な動きをするの。
どの方向に動かしてもちゃーんと作用するのが素晴らしい。

20170119dhc20

ローラーに挟まれた部分のお肉はそれぞれの複雑なローリングで、つまみ上げられたり押し広げられたりする。
さらに力のかけ方、つまむときの角度によって、さまざまなバリエーションが生まれてくるのね。

20170119dhc21

スポンサーリンク

そうすることによって、お肉はつまみ上げて、筋肉はほぐして、血行を良くしてくれるわけ。

20170119dhc12

角度を変えることによって、つまみ方も変わる。
これがとっても面白い。
場所や好みに応じて角度を調節するといい。

温めても冷やしてもいい

コロコロのローラー部分は伝導率の高い鋼材を使っている。
アルミ鋼材をチタン鋼材でコーティングしています。

20170119dhc23

初めて使ったとき、ひんやりとしてちょっとびっくりしたのよね。
これ、冷やして冷感マッサージ、温めて温感マッサージができちゃう。

冷たくすればお肌を引き締めることができる。
温めればより血行を良くして、リラックスすることができる。

あ、温めると言っても、温めたタオルで覆うか、手で握って体温を伝える程度でね。
(冷やすのは冷蔵庫や氷に当てる ← 相当冷えるから注意!)

男性でも抵抗なく使えるデザイン

キラキラしていないので(笑)、男性でも抵抗なく使える。
本体の部分が青いしね。

20170119dhc8

これ、運動した後に筋肉をほぐすのにとてもいい。
歩き疲れたふくらはぎにコロコロとするととっても気持ちがいいのよ。
足の裏もやってみたら、かなりいい。

女性の美肌やシェイプアップだけに使うのではもったいない!

私のオススメの使い方!

私がこの『DHCディア スリム(フェイス&ボディ)』を使ってみてお気に入りなのが、あごのラインのマッサージ。
歳差運動がこの骨とたるみの混在した部分でもお肉を上手につまみ上げて、動かすことができるのよ。

これをスティック状のコロコロで行おうとすると、まず逆手なのが問題。
骨の部分がどうしてもスムーズに動かない。

20170119dhc16

歳差運動のおかげか、この意外と気になるあご下のたるんでいる部分をいい感じにマッサージできるのよ。
ここ、油断していると二重あごになるからね。
頬を持ち上げるだけでなく、ここの部分もしっかりとマッサージしておきたい。

”DHCのマッサージコロコロローラー『DHCディア スリム(フェイス&ボディ)』で肉をグイッとつまみ上げる!” すずめの感想

これ、ボールひとつでもいい動きをするので、目が疲れた時には目の周りをコロコロしたり、頭のてっぺんの百会のツボを押したりして、「ふぅーっ、気持ちいい♡」ってなれるのも魅力。

難点はブルーの部分のABSという樹脂の部分に埃がくっつくところ。

20170119dhc17

本体は防水ではあるけど、コロコロの軸受部は防水ではないので、お風呂では使えません。
また、化粧水やクリーム、オイルなどと一緒に使えません。
軸受部に水やクリームなどが入ると、歳差運動がスムーズにできなくなるそうです。

『DHCディア スリム(フェイス&ボディ』は美容ローラーではあるけれど、ちょっぴり男前な感じで使うタイプですね。
顔から体まで、全身くまなく使えます。

血行を良くして美しいボディラインやフェイスラインを目指せちゃう。
歳差運動で気になるお肉をグイッとつまみ上げてくれて、快感ですよ♪

20170119dhc1

>> ほかのDHCのお話はこちら
>> ほかの美容機器・美容家電のお話はこちら

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ DHCディア スリム(フェイス&ボディ)

スポンサーリンク
DHCのマッサージコロコロローラー『DHCディア スリム(フェイス&ボディ)』で肉をグイッとつまみ上げる!
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね