気になるニキビ痕に! ニキビの後には柔らかく健やかなお肌にする医薬部外品ローション『リプロスキン』でケア

20160412reproskin1

我が家の子どもたちはニキビができにくいのですが、娘はできたニキビが痕に残ってしまっているんです…
体調や食べたもので、本当に時々ぽつんと出来るだけ。

このぽつんとできたニキビが、痕になってしまっているの。
これが、頬の真ん中で凸凹を作ってしまっている。

スポンサーリンク

ニキビの後のローション『Reproskin(リプロスキン)』

ニキビの後に使うローションがあるんだって。
ブースター(導入コスメ)として使うので、いつものスキンケアアイテムがそのまま使えるのが嬉しい。

若いのに(笑)、超乾燥肌の娘。
やっとお肌に合う保湿化粧品が見つかったところだから、アイテムを変えるわけにはいかないのよ。
プラスワンになるけど、ローションだからそんなに手間がかかるものではない。

20160412reproskin2

リプロスキンはどんなお肌にしてくれるのかな?

「単なるローションなら別にいらないー」とあっさり言われてしまったのですが。
ニキビが治った後が大事で。
柔らかくもちもちとした、健やかなお肌にしておくと、ニキビの痕もできにくく、ニキビを繰り返すこともなくなるわけ。
そう、トラブルや刺激に強いお肌がいいんだ。

このリプロスキンは医薬部外品。
有効成分はグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキス。

プラセンタがお肌に良いのは知っているよねー。
お肌を生まれ変わらせてくれる。

グリチルリチン酸ジカリウムはニキビケアコスメに多く含まれているんですって。
(我が家にはご縁がなかったから知らなかった…)
副作用の少ない消炎剤としてもよく使われているの。

他に8種類の美容成分が配合。
贅沢すぎるよね。

20160412reproskin6

効果・効能にはニキビを防ぐとも書かれている。
柔軟性のある清潔なお肌が期待できちゃうね。

リプロスキンを使ってみたよ

手に取ってみる。
まったく癖のない、水のようなテクスチャ。

スポンサーリンク

20160412reproskin5

これ、4~5滴を手に取って、両手を合わせて温めてから、顔になじませるのがポイント。
その後は押さえこむように浸透させていきます。

ぬりぬり~ってしちゃいけないのね(笑)
しっかりとお肌に吸収してもらいましょ。

さらに気になるところにはもう一度。

サラサラの液体なんだけど、お肌にのせるとヌルンとした塗り心地。
塗った後はお肌がもちっとするよ。

さて、別にいらない風だった娘が使ってみた。
医薬部外品って言うだけでちょっと信じてくれそう(笑)

塗った後にお肌がつるつるとしっとりとしていい感じを実感。
これを塗った後、次につけたローションがしっかりとお肌に浸透するみたいで、使いたくなったみたい。

バラのような香りで気分が上がるよ♪

”気になるニキビ痕に! ニキビの後には柔らかく健やかなお肌にするローション『リプロスキン』でケア” すずめの感想

そうそう、ニキビ痕に悩みがない私が使ってみても、ブースターとしてかなり優秀だと思ったの!
すっぴんのお肌に塗るものだから、いいものを塗りたいよね。
娘に使わせようと思ったけど、私が使いたい。

20160412reproskin3

学生が使うにはちょっとお高いかもしれない。
でも、リプロスキンで良い状態のお肌が作れるのなら、他のアイテムにお金をかける必要がなくなると思うよ。

ニキビ痕だけじゃなくて、ニキビのできるようなお肌をできないお肌にもしてくれる、よくできたローションです♪

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
ニキビ痕専用!導入型柔軟化粧水【Reproskin(リプロスキン)】



スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡