ココオーガニックのクレンジングクリームはオイルのパワーでしっとり潤うふき取りクレンジング

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

愛用していますココオーガニックのフェイスクリーム。

ココナッツオイルのコスメ、ココオーガニックのフェイスクリームは使うとその良さがわかる!
先日ココナッツオイルのコスメ、ココオーガニック(COCO ORGANICS)のお話を伺ってきました。 >> 酸化しにくい油ココナッツオ...

これ、クリームなのですが塗るとオイル状になって、とてもお肌になじんで、そして潤う。
この感触の変化がとても心地よいのです。

これって、ココナッツオイルの特性も生かされているんだよね。
ココオーガニックのシリーズには同じようなクリームがもうひとつ。
クレンジングクリームです♪

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

スポンサーリンク

COCO ORGANICS(ココオーガニック)のクレンジングクリーム

以前、ココオーガニックのブランドマネージャーの渡辺佳恵さんのお話をうかがったときに、実際にクレンジングをしているところを見せていただきました。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

酸化しにくい油ココナッツオイルで保湿&エイジングケア出来るココオーガニックの話を聞いてきた ※キャンペーン中!
ココナッツオイルが話題になりましたが、それよりも前、3年前から開発して出来上がったココナッツオイルのコスメがあるの! ココ...

手に取って両手を合わせて温めたクレンジングクリームをお顔に塗ります。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

マッサージをしながら、肌になじませていきます。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

蒸しタオルを顔に当てて毛穴を開かせて。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

優しくふき取ります。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

洗い流す必要はないのです。

ふき取るからしっとり潤う

このココオーガニックのクレンジングクリームの成分を見てみると、水の次に記載されているのがヤシ油。
つまりココナッツオイルね。
ただ、保湿させるためにちょっとだけオイルを配合しているのではなくて、ココナッツオイルの洗浄成分をメインにしていることがよくわかるでしょ?

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

ココナッツオイルには油性の汚れを落とす作用があるの。
やっぱり油性の汚れって、洗うだけでは落とせないよね。
そこにココオーガニックのクレンジングクリームは水性の汚れも落とし、潤いを保つ成分も配合されているわけ。

もちろん、すべて食用素材。
間違って口に入ることもあるものね。

ココナッツオイルは酸化しにくい。
お肌の酸化も防ぐことができるし、コスメの品質もしっかりと保つことができるのが嬉しいよね。

ココオーガニックのクレンジングクリームを実際に使うとその良さに気づく!

今ではなかなか手に入らないトライアルセット。
こちらのクレンジングクリームで実際にメイクを落としてみますよー。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

汗っかきの私が絶対に手放せないこのアネッサのウォータープルーフのアネッサパーフェクトUVリキッドファンデーション。

20160130cocoorganic33

実際に塗ると厚塗り感が否めない。
ガッツリとメイクしている感じの仕上がりになります。

もちろん、これでプールに入っても落ちない。
そのくらい、私がこれでなくちゃダメだと信仰しているファンデーションなのです。

それにべっとりとリキッドタイプのリップを塗ってみます。

20160130cocoorganic34

塗りすぎた感じがしなくもないけど…

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

クレンジングクリームをのせて。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

のばすと、ヌルっとオイルっぽくなるの!

この瞬間がたまらない(笑)

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

スポンサーリンク

そして、マッサージしながらなじませていきます。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

しっかりとメイクとなじんだ感じ。

蒸しタオルを用意して。
私は電子レンジでチン。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

しばらくあてて、毛穴を開きます。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

それだけで汚れがこんなに取れている。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

汚れが浮き上がっているよ。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

仕上げに優しくふき取りましょう。
ジャーン。
cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

きれいに落ちている!

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

温めていたから赤くなっているけど、血行が良くなって気持ちがいい。
洗った後に感じるツッパリ感なんてない。
ちゃーんと潤っているんだ。

なかなかすごくウォータープルーフなアネッサパーフェクトUVリキッドファンデーションって、落ちないんだよね。
だって、ばっちり水をはじいちゃうんだもの。
それにかなりお肌に負担を与える感じがするので、優しく落としたいよね。

ふき取るタオル

今治産の柔らかいタオルを使いました。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

毛足がもわもわになっているのと、糸状のものとを編んでいるんですね。

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

お肌に優しいわけ。

こちらは限定のフェイスクリーム&クレンジングクリーム セットを購入するといただけるの。

【限定】フェイスクリーム&クレンジングクリーム セット

もちろん、お手持ちのタオルでOK。
お肌に優しいものがいいよね。

”ココオーガニックのクレンジングクリームはオイルのパワーでしっとり潤うふき取りクレンジング” すずめの感想

実はガッツリとクレンジングフォームなどで落とすと、お肌が乾燥してしまうので、冬の今、BBクリームなどの軽いメイクはふき取り化粧水だけで済ませていることもあるの。
でもどうしてもしっかりメイクをしてしまったときには、きちんと落としたいじゃない?
でも、お肌のうるおいまで落としてしまうのは嫌。
そこで、しっかりメイク用に使っています。

蒸しタオルをあてるのは、それだけで気持ちがいい。
そして、優しく汚れが落ちる。
(汚れが見えるのが、達成感がある感じで嬉しかったりする)
その後のお肌はしっとり潤っている。
しっかりメイクのクレンジングってすごく面倒で億劫だったんだけど、ココオーガニックのクレンジングクリームを使うと、かえって楽しみになっちゃうのー♪

cocoorganic(ココオーガニック)cleansingcream(クレンジングクリーム)

塗った時のクリームが柔らかくなめらかになる瞬間が、とっても好き。
その感じを是非、実感してほしいな。

>> ココオーガニックの他のお話はこちら

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
クレンジングクリーム

ココオーガニック
ココオーガニック-COCOORGANICS

スポンサーリンク
ココオーガニックのクレンジングクリームはオイルのパワーでしっとり潤うふき取りクレンジング
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね