韓国のシャンプーと言えば『呂』です! (使った感想)

夫のカラスはカラスの風貌とはことなり、
若いころから髪の毛にちょっとこだわっている。
(と言うのが正しいのか…?)

ここ近年、アジアに旅行に行くことが多くなったのだが、
私がスーパーに立ち寄ると
必ずと言っていいほど、育毛剤コーナーにいる。

北京では漢方薬局に行って、何だかお高いシャンプーを買ったけれど、
漢方臭くて、使えるような代物ではなかった!

今年の韓国旅行でスーパーでカラスが購入したのは
私の勧めもあって、
定番の『呂』。

130507ro1

呂(リョ)[黒潤生気]滋養潤毛(ジャヤンユンモ)シャンプー【紫】

ロッテ百貨店の地下で見たのだが、
『呂』はわかるけれども、
どれがシャンプーなのかコンディショナーなのかもわからない!
種類も何種類かあるようだけれど、どれがどんな効果があるのかもわからない!

新大久保で必ず売られていて、人気だとは知っていたけれど、
私もリサーチ不十分で、なんとも言えず…

ええい、これだ~!
と紫ボトルを買ってきました。

しかし!
これ、正解だったね~

最高級レベルだって!!

商品の仕様
・抜け毛防止・育毛用
・韓国の食薬庁から正式に公認された、 脱毛防止用の医薬部外品。
・毛根を強化し、乾燥で発生する ふけ・かゆみ・抜け毛を抑え、髪を育てて保護します。
・国の機関が認めた、脱毛防止医薬部外品!!
※紫ボトルは、リンスはありません。
(Amazonより)

そうなの、リンスがなかったの。
でも、いらないからって言って、
セットになっていない紫にしたの。

そうしたら、お悩みにドンピシャ!!

良かったじゃん!

で、最近時間があるとちゃんとお風呂に入らせてもらっている私。

浴室にはマイシャンプーを置いていないので、
ここぞとばかりに『呂』を拝借。

別に髪に悩みがあるわけじゃないんだけど、
どうしてそんなに人気があるのか体験してみたかった。

130507ro2

ポンプの形はかんざしの形なのかな?
とっても押しやすい。

130507ro3

色を濃くした蜂蜜と言う感じの感覚。
結構重めのテクスチャーです。

ところが、出したとたんに浴室中に白檀のような
漢方なんだけど、とても癒される素敵な香りが広がる~

この香り、病みつきですわ。

少しの量でかなり泡立ち、
洗っている最中も良い香りが漂います。
シャンプーだけを使っていても、髪のきしみは感じられません。

そして、シャンプーしかないので、大安売りのコンディショナーを使って、仕上げ。
それでもほんのり香りが残り、ドライヤーをかけても香りがしました。

髪の毛は、さらさら~
なんだろ、私の髪にしてはしっとりと言うよりも
ふわふわした感じ。
でも、サラサラでまとまりが良い。

ふうん、人気なのがわかる!

このシャンプー使いたさに、またお風呂入る時間を捻出するかもしれない。
もしくは、カラスに内緒で自分のシャワータイムに
シャワーに持ち込むかもしれない。

ふふふ。

お気に入り、見つけた♪

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼

他には
傷んだ髪用の赤ボトル。

スポンサーリンク

脂性頭皮用の青ボトル。

枝毛、切れ毛ケア用の茶ボトル。

以前新大久保で買った
『多毛』って言う韓国のシャンプーを使っていました。
いかにも効きそうな名前でしょ?
これは見つからなかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡