トリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョンは4Xより小さい、軽い、安い!

20150712tria9

夏は毛穴が開いて、生えているムダ毛がより目立つんだ。
夏の明るい日差しを浴びると、さらに目立つ。
そこで脱毛。

私は脇は25年くらい前にニードル脱毛していて。

顔と広い部分はエピレに通っていて。
>> TBCの脱毛サロン『エピレ』で美肌になる顔脱毛を申し込んだよ~

急に一気に脱毛したい!と言うときは脱毛ワックスで。
>> ブラジリアン脱毛ワックス『アンジェリカ』でずぼらで面倒くさがりな私が腕の毛を脱毛してみたよ

そして、コツコツとレーザー脱毛をしています。
>> 『トリア パーソナルレーザー脱毛器』でサロン脱毛の残りを家庭でやっちゃおう♪

これまではトリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xを使っていましたが、コンパクトで軽量のトリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンが発売!
こちらを使ってみることになりました♪

スポンサーリンク

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョンは家庭用のレーザー脱毛器

トリア・パーソナルレーザー脱毛器はクリニックで使われているレーザー脱毛がお家でできちゃう脱毛器。
他にも色々な脱毛器があるけど、それらはレーザー脱毛とは言えないのよ。
それにサロンで行われている脱毛もレーザー脱毛ではない。

厳密に言うと、熱線(サーミコン)式とかフラッシュ(IPL)とか言われるもの。
脱毛器を買おうかなぁと思ったら絶対にチェックしてみて!

熱線(サーミコン)式

熱した金属線を熱源としている。
それを毛を通してムダ毛にアプローチするもの。
家庭用脱毛器によくあるタイプ。

私のイメージでは出ている毛を熱で焼いているという感じ。

フラッシュ(IPL)

高温の光を熱源としている。
それを肌を通じてムダ毛にアプローチするもの。
エステサロンで用いられているのはこのタイプ。
家庭用脱毛器にもある。

確かにサロンでは熱いので施術後に冷却ジェルとか塗っていたなぁ

レーザー

熱源はないです。
毛に含まれる色素を通じてムダ毛にアプローチするもの。
つまり、メラニン色素に反応するため、脱毛ができる。
毛根にだけアプローチする光だけを多く照射できて効率が良いのね。

クリニックで用いられているのはこのタイプ。
トリアはこのクリニックで用いられるレーザーを開発した専門家によって開発。
だから、家庭用レーザー脱毛器はトリアしかない。

20150712tria14

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョンを見てみましょう

ぶっちゃけて申しましょう。

これまでのトリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X大きくてお高い…
もちろんトリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xにはトリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xの良さがある。
気に入って使っている。

しかし後から発売されたトリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョンは、すでに持っていた私にをさらに欲しがらせるものでした。
そう、”大きくてお高い”がちゃんと改良されていて、それでいてちゃんとレーザー脱毛ができる点は変わらない商品なのです!

20150712tria13

これまで、家庭用レーザー脱毛器が気になっていた方、トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xがちょっとお高いかなぁと思って買えなかった方には、すっごい朗報なのです!
(すでに持っていた私はちょっとがっかりした…)

20150712tria12

手のひらサイズ

持ってみるとわかるけど、手に良くなじむサイズ。

20150712tria2

持ちやすいんだよね。

20150712tria16

逆手に持つこともできるから、脇の下やVゾーンなども当てやすい。

20150712tria8

先端部分が細くなっているので、小回りが利く。

20150712tria7

小さい部位に使いやすいよ。

ポーチに入れて持ち運びもできちゃうサイズなのよ。

20150712tria4

スポンサーリンク

シンプルなデザイン

ここが照射口。

20150712tria5

ここには肌センサーが付いていて3点が同時に触れるとレーザーが照射される。
つまり簡単に照射できて、そのうえ安全なわけ。

特殊なレンズを使っているためにサングラスなどはいらないの。
クリニックではウルトラマンの目のようなメガネを載せるけど、そんなのは不要。

照射しているときはピッって鳴って赤く光る。

電源ボタンとインジケーター

電源ボタンを押すだけで電源ONとOFFができて、出力レベルも変えられる。

20150712tria3

液晶画面はありませんが、出力レベルが一目でわかるように光るよ。

パワーは3段階。

実際に使ってみたよ

広い範囲はサロンやクリニックで一気にやってもらうのもいいけど、鼻下や手や足の指の毛などの狭い範囲の毛だけのために通うのは面倒なんだ。
わざわざお金も払わなくてはいけない。
この小さい部分でこの値段???って思っちゃったりして(笑)

じゃあワックスは?と言うと、ちまちまとやらなくてはいけない。
こういう小さい部位って意外と痛いんだよ…

そこで、登場!
トリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョンはそんな小さい部位が特にお得意♪

20150712tria6

まず、軽い。
鼻下は手を上げて照射するからね、重たいのでは嫌になる。

出力レベルを調節できるので最初は低いレベルから始める。
やはり小さい部位では低いレベルがいいな。
ちょっと痛い感じ。

それと骨の上に当たる部分はちょっと痛い。

部位の痛みの感じ方に合わせてパワーを調節しながら出来るのがいい。

痛いよ!
でも、痛いのはちゃーんとレーザーの高いエネルギーが毛根にまで届いている証拠。
すると、毛根が無力化するんだ。
毛がいつの間にか抜け落ちちゃうわけよ。

痛みにもだんだん慣れてくる。
次第にムダ毛が生えてこないことを実感する。
定期的に使えば、すっごく快適になるわけ!

20150712tria10

生活の中でコツコツ続けよう

もちろんトリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョンでも全身の脱毛ができます。
軽いのでかえってやりやすいかもしれない。

照射口を隙間なくあてることがポイントなので、コツコツ続けないといけない。

気が遠くなりそうだけど…
でもね、わざわざサロンやクリニックに行くことを考えたらどうかしら?
予約をしておかないといけないし、身支度をしていかないといけないし。
お家でできる脱毛器ならテレビを見ながらでも、お風呂上がりにタオル1枚巻いた状態でも、気軽にできちゃうわけよ。

充電式だからコードレスで使えるのも嬉しい。

20150712tria17

サロンでは全身脱毛が毎月1万円以下でできるようなことを言っているけど、それって結局はン十万円のお支払い。
それもフラッシュ式よ!
そう思ったらコスパもいいと思わない?

”トリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョンは4Xより小さい、軽い、安い!” すずめの感想

トリア・パーソナルレーザー脱毛器をお勧めする理由はこちらの記事で語っています。
>> トリアパーソナルレーザー脱毛器は家で脱毛できるからこんなあなたにオススメ♪

これまでニードル脱毛、フラッシュ脱毛、医療レーザー脱毛を受けてきた私。
家庭用の脱毛器もいくつか試したことがある。
その中でトリア・レーザー脱毛器は気に入っています。

20150712tria15

脱毛する前はカミソリでムダ毛を剃っておく必要があるのね。
ほら、今夏だから、気になる毛は剃るでしょ?
そのついでにレーザー脱毛しちゃおうじゃないか!
定期的に使うとツルツルのスベスベお肌が1年以上も続いたという調査結果もあるのよ。

今からでも遅くはない。
今年の夏にケアをしながら、来年の夏にきれいになっちゃおう♪

使ってみて満足できなくても、購入から30日以内なら返品可能です。

>> ほかのトリアのお話はこちら

>> ほかの脱毛のお話はこちら

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
⇒⇒ パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうぞ、この記事が良かったらシェアしてくださいませ♡

どうぞ、すずめをフォローしてくださいませ♡