使いやすい『レゴリス グリーンムーンエッセンス』はオールインワンでも、いつものスキンケアに加えてもOK

先日スキンチェックをしていただいた『レゴリス』さまより『グリーンムーンエッセンス』をモニターさせていただいています。
これを使い終わった頃にもう一度スキンチェックするというわけですよ。
ドキドキですねぇ

化粧品を研究している研究者が本当に作りたかった化粧品を実現!

このグリーンムーンエッセンス、化粧品を研究しているレゴリス株式会社の研究者が本当に作りたかった化粧品なのです。
美容成分100%の超濃縮美容液を作っちゃったんですねぇ

”美容液”って聞くとドロドロ~って感じのものの印象が強いけれど、この『グリーンムーンエッセンス』は乳液状なの!
それも乳液にしては重ための印象。

08regolis1

これだけ手のひらを傾けてもびくともしない。
このテクスチャーにも思い切りこだわっている。

乳液というテクスチャーについて、私が思うこと

ずぼらな私は乳液状なのが一番扱いやすくて好きなんだよね。
手に取る時にシワにそって手のひらで流れ落ちていかないでしょ。
ほら、化粧水は顔に向かう時にこぼれちゃったりするし。
もぅ、ずぼらさんだから、扱うのが楽なほうだ良いわけよ。

それに塗った時にも肌に一番なじみやすい形状なのではないかと思うのよね。
一生懸命スリスリしたり、パタパタしたりする必要がないというか。

塗った後にベタベタする乳液にも出会ったことないしなぁ、乳液は好きだ。
だから有難いことにこの『グリーンムーンエッセンス』は抵抗なく使わせていただいているの。

今使っている化粧品に加えても、オールインワンとして使ってもOK!

普通はテクスチャーの軽い順にスキンケアをしていく。
洗顔後の後に化粧水、乳液、クリームや美容液って感じが教科書どおりでしょ。

乳液ではあるけれど、これは洗顔後の何にもつけていないお肌に塗ります。
そうすることによってまっさらの状態のお肌に栄養を与えてくれるそう。
このまま、オールインワンとして終了にしても良い。
そのくらい美容成分はたっぷりと入っているんですって!

スポンサーリンク

エイジングケアを行うのならばクリーンムーンエッセンスの後にいつものお手入れをする。
一度乳液を塗ったけど、いつも化粧水を使っているのなら化粧水からいつもどおりに。
浸透力がとーっても高まるのだそうです。
最近よく聞く「導入○○」ってやつね。

重ための乳液だけど、塗ってみるととても伸びるの!
ちょっと意外なくらい。
基本は2プッシュ。

08regolis2

これでしっかり2プッシュ分。
それで十分。
あとはお肌の状態に合わせて1.5プッシュとか2.5プッシュとか調節すると良いそう。

私はこの後にクリームを塗っています。
グリーンムーンエッセンスは伸ばした後に、肌にスーッとなじんでいって、変な風に肌の上に残ったりしないの。
違和感なく最初に塗れるわ。
この後に何を塗ってもぜんぜん邪魔にならないし、塗る前に即お肌に浸透している。

邪魔にならないんだよ。
なんて優秀なやつなんだ。
面倒なことは嫌いなんだけど、これなら気に入って使えるわ~

『レゴリス グリーンムーンエッセンス』はいつものスキンケアの邪魔にならない使いやすさ すずめの感想

洗顔後のまっさらなお肌にたっぷりの栄養を与えるっていうのは素敵!
よし、まずたっぷり栄養を与えるぞーって。

次のスキンケアチェックが怖いような楽しみなような…

⇒⇒ 研究者が本当につくりたかった超濃縮美容液「グリーンムーンミルクエッセンス」




スポンサーリンク
使いやすい『レゴリス グリーンムーンエッセンス』はオールインワンでも、いつものスキンケアに加えてもOK
この記事をお届けした
日々、いと楽し。- 自由が丘主婦の口コミレビューブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が良かったらシェアしてね

このブログが良かったらフォローしてね